« 「イスラム国」について | トップページ | 辺野古基地建設について »

2015年2月13日 (金)

 パソコンで「仕事」という言葉を検索した。「ネットのハローワーク」みたいなサイトがあった。すこし見た。 

 「FXで自宅で100万稼ぐ」というようなサイトもあり、のぞいた。ちょっと見ただけだけど、円とドルの為替相場でもうけるというような内容だった。稼げるのかもしれないけど、社会貢献的なものがまったくない気がした。

 企業は、利潤を追求するんだけど、もう一つ、社会に貢献するという面がなくてはならないと、何かで見た。これは大事な考え方だと思った。企業は、儲かりさえすればいいというわけではないということだ。

 実際のところは、「FX」は、そう簡単に稼げるものじゃないだろう。簡単に100万稼げるなんていううまい話は、あるはずない。だけど、もし仮に稼げるとしても、そこには社会貢献的なものがまったくないと思った。仕事としてこれはどうなのかと疑問を持った。

« 「イスラム国」について | トップページ | 辺野古基地建設について »

コメント

社会貢献は大切ですね。
それが一番ですね。
私のイメージだとFXはギャンブルな気がします。株、投資、うまい話があるわけはないし、経済の先行きを確実に見通せるわけはないので、生活の手段だと心許ないと思います。
パチンコなどと同じで儲かるかどうかは運次第!だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2026148/58924745

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 「イスラム国」について | トップページ | 辺野古基地建設について »

無料ブログはココログ